建設業許可関連情報

建設業を営むためには、許可を受けなければなりません。kensetsu
この建設業許可についてのさまざまな情報をお届けします。
wakaba16は基本的な事項の説明記事です。)

各種許認可申請業務関連情報

【解体工事】該当業種判別のためのフローチャートを作りました!

平成28(2016)年6月1日から、建設業許可業種に「解体工事業」が新設されますが、みなさんはこの「解体工事業」に該当する工事、つまり、「一式工事業」における「解体工事」ではなく、「各専門工事業」における「解体工事」でも […]

各種許認可申請業務関連情報

【広告】最新の改正事項を反映した建設業許可申請・経営事項審査申請様式(ソフト)の販売開始!

何とか他のところに先駆けて平成27年度中にアップしたいと思っていましたが・・・間に合わせました! 今般の記事は、完全に当事務所の販売サイトの広告記事です。 悪しからずご了承ください。 以下、リンクです。(各画像をクリック […]

各種許認可申請業務関連情報

経営事項審査の項目及び基準を定める件の一部を改正する告示等の公表(2016.2.1)

「建設業法等の一部を改正する法律」の施行に伴う、国土交通省の告示の改正の公表がありました。 以下のとおりです。 平成28年2月1日(月)「官報」本紙第6705号の5頁目から6頁にかけて記載があります。 ※下記「官報」画像 […]

各種許認可申請業務関連情報

社会保険未加入建設業者への行政の対応は?(その流れを図示しました)

近時、新規申請や更新申請時のみならず、社会保険未加入の建設業者の方々のところに監督行政庁から「指導書」が発せられているようです。 社会保険未加入の建設業者の方々は、監督行政庁から「指導書」が来た後どうなるのか・・・ 以下 […]

建設業許可関連情報

建設業法施行令の一部が改正されます(2015.12 配置要件緩和見送り情報あり)

※この投稿後、平成28年2月29日付けにて、国土交通省のパブリックコメントの募集がなされ、当該「配置要件(金額要件)の見直し」の見送りが“復活”し、結局、平成28年6月1日から施行される見通しとなりました。 詳しくは、当 […]

建設業許可関連情報

許可が出るまでの期間について

建設業許可は、通常申請書が受理されてから知事許可なら45日後に出ます。 何も問題なければ、1か月くらいで出る場合もあります。 すぐに許可が欲しい!とおっしゃる方がいますが、残念ながら申請書を提出したらすぐ許可が出るわけで […]

建設業許可関連情報

許可は個人から会社に引き継げません

個人事業主として許可を受けていて、法人成りして代表者になったとしても、許可は引継ぎできません。 親から子への事業継承であっても、許可は引継ぎできません。 引継ぎできないということは、新たに許可申請をしなければならない、と […]

建設業許可関連情報

知事許可と大臣許可の違い

知事許可:1つの都道府県内のみに「営業所」をを置いて営業を行う場合 大臣許可:2つ以上の都道府県内に「営業所」を置いて営業を行う場合 「営業所」って? 「営業所」というと、皆さんどんなイメージをお持ちでしょうか?現場事務 […]

建設業許可関連情報

建設業許可がなくてもできる工事とは?

”軽微な工事”なら建設業許可がなくても請け負える 軽微な工事なら、建設業許可がなくても工事ができるんです。逆に言えば、建設業許可がないと軽微な工事しかやっちゃいけない、のです。 ”軽微な工事”きちんと決まっています。

建設業許可関連情報

建設業許可の業種は28種類もあります

請け負う工事の種類によって、取るべき許可が決まってきます。現在次の28業種に分かれています。 1.土木一式 総合的な企画、指導、調整のもとに土木工作物を建設する工事(補修、改造または解体する工事を含む) 2.建築一式 総 […]