経営事項審査関連情報

役所等の工事を請けたい場合、「入札参加資格審査申請」という手続きをしますが、その際必須なのがこの「経営事項審査」を受けていることなのです。

各種許認可申請業務関連情報

【解体工事】該当業種判別のためのフローチャートを作りました!

平成28(2016)年6月1日から、建設業許可業種に「解体工事業」が新設されますが、みなさんはこの「解体工事業」に該当する工事、つまり、「一式工事業」における「解体工事」ではなく、「各専門工事業」における「解体工事」でも […]

各種許認可申請業務関連情報

【広告】最新の改正事項を反映した建設業許可申請・経営事項審査申請様式(ソフト)の販売開始!

何とか他のところに先駆けて平成27年度中にアップしたいと思っていましたが・・・間に合わせました! 今般の記事は、完全に当事務所の販売サイトの広告記事です。 悪しからずご了承ください。 以下、リンクです。(各画像をクリック […]

各種許認可申請業務関連情報

経営事項審査の項目及び基準を定める件の一部を改正する告示等の公表(2016.2.1)

「建設業法等の一部を改正する法律」の施行に伴う、国土交通省の告示の改正の公表がありました。 以下のとおりです。 平成28年2月1日(月)「官報」本紙第6705号の5頁目から6頁にかけて記載があります。 ※下記「官報」画像 […]

入札参加審査申請関連情報

経営事項審査結果通知書を求めるのは官公庁だけではありません

官庁の仕事をとりたい場合は、官庁の名簿に載せてもらわなければならず、その手続きが入札参加資格審査申請や、指名参加願等ですね。その際必要なのが経営事項審査申請の結果通知書であることは、入札のところでも書きました。 でも、経 […]

経営事項審査関連情報

経営事項審査申請手続の流れ

経営事項審査申請は、御社の決算日が「基準日」になります。 基準日時点での会社の状況を審査します。基準日に技術者が何人いたか、建機を何台持っていたか、、等々会社のすべての事項を基準日で閉めて審査するのです。 経審の流れ 1 […]

経営事項審査関連情報

経営事項審査申請を依頼するには・・・

初めて経営事項審査を受けたい方 まずは打ち合わせをします。経営事項審査(経審)について全く分からなくても、その必要性から“指名願い”に関することまで丁寧にご説明いたしますのでご安心ください。 当方には会社の工事の内容、経 […]

建設業許可関連情報

建設業法施行規則等の一部が改正されます。

建設業法施行規則が改正されます。公布平成26年10月31日、施行平成27年4月1日。 これに伴い、浄化槽工事業、解体工事業の登録関連の省令も改正されます。 これにより、建設業許可申請書等の様式、経審の様式、浄化槽工事業登 […]

経営事項審査関連情報

品確法改正を踏まえた経審見直し

W評点が変わるようです。 ・若年(35歳未満)の技術職員が技術職員全体の15%以上の場合と新しく技術職員となった若年の技術職員数が全体の1%以上のとき、加点 ・対象建機に移動式クレーン・大型ダンプ、モーターグレーダーが追 […]