一筆啓上

実務の現場から、世の中の出来事について思うところを所長がつぶやきます。(長文ですが・・・)

 

一筆啓上-所長のつぶやき-

行政書士はそのお客様に「マイナンバー」を提出するの?

さて、平成28年(2016年)もそろそろ押し詰まってまいりましたが、この時期、企業等では年末調整や源泉徴収票などの「法定調書」の作成等の事務に取り掛かり、もしくはすでにそれに追われているものと思います。 今般は、その中で […]

一筆啓上-所長のつぶやき-

【新情報掲載!】【確定しました!そして提言します!】「解体工事」と「一式工事」の区別と公共工事発注時の問題点

新情報!(平成28年10月19日記載) 平成28年10月18日付けにて、当事務所が所在します千葉県におきまして、当事務所のクライアント様の申請におきまして、「家屋解体工事」以外の下記のような「解体工事」の10年の実務経験 […]

一筆啓上-所長のつぶやき-

【行政書士はどう関わるのか】建設技能労働者の経験が蓄積されるシステムの構築のゆくえ

今回は、少しマニアックな件について書いてみたいと思います。 技能労働者の技能の「見える化」システム 平成26年3月、国土交通省 土地・建設産業局 建設市場整備課専門工事業・建設関連業振興室は、「将来にわたり建設産業の担い […]

一筆啓上-所長のつぶやき-

「マイナポータル」から見える近い将来の新たな行政書士業務の可能性

マイナンバー制度運用が開始されました。 今後当該制度は、目覚ましく進化していくものと思っています。 そのなかでも今回は、「マイナポータル」という、マイナンバーを利用したインターネット上で行政機関等による個人情報のやりとり […]

一筆啓上-所長のつぶやき-

「マイナンバー対応の最善策は“何もしないこと”」って本当!?

「マイナンバー」を記載しなくても書類は受理してくれるし罰則もなし!? 昨年10月のマイナンバー制度施行後まもなく、「中小零細事業者にとって、最善の『マイナンバー』対策は、何もしないことである。」との意見がネット上を駆け巡 […]

一筆啓上-所長のつぶやき-

行政書士業務における「マイナンバー記載書類」の取扱い方

行政書士が取り扱う「マイナンバー」記載書類とは 税理士や社会保険労務士に限らず、行政書士も「マイナンバー」が記載された書類を、あるいは記載しなければならない書類を取り扱うことがあります。 その代表的な例が「自動車重量税の […]

一筆啓上-所長のつぶやき-

行政書士がマイナンバーが記載された書類を受け取ったら・・・

さて、この記事は、以前の記事「マイナンバーと行政書士の職務上請求」の続編のようなものですが、マイナンバー制度開始後、実際、我々行政書士がマイナンバー記載の書類を実務の現場において依頼者等から「提供」される場面が出てくるこ […]

一筆啓上-所長のつぶやき-

マイナンバーと行政書士の職務上請求

マイナンバー制度の導入は、我々行政書士の「職務上請求」にどのような影響を及ぼすのでしょうか? 今回は、その辺を少し掘り下げてみましょう。 マイナンバーと住民票 マイナンバーが住民票の記載事項となることは「行政手続における […]

一筆啓上-所長のつぶやき-

マイナンバー制度施行後に考えられる“混乱”

いよいよ、マイナンバー制度の施行(2015.10.5)まで約1か月となりました。 しかし、この制度。その周辺にある種々のことを併せて、ほとんど周知がなされていません。国会ではすでにこの法律の第一次と思われる改正法までが成 […]